シアリスの有効成分はタダラフィルは、PDE5を阻害することからPDE5阻害薬とも言われています。これは他ののED治療薬の有効成分(バイアグラのシルデナフィルやレビトラのバルデナフィル)と同じです。他の有効成分と大きく違う点は、タダラフィルが水に溶けずらいという点にあります。水に溶けずらい分、効果が現れるまでに時間が掛かります。また、血中滞留濃度がとても高く長時間血液中に成分が留まるため、長時間に及んでその効果が継続します。これらタダラフィルの特徴がそのままシアリスの効果(特徴)となっています。
シアリスの効果(特徴)

それまでのED治療薬の欠点を改善することによって作られたこの薬には、それまでの薬にはなかった様々な特徴があります。その中でも大きな特徴が2つあります。勃起改善効果が36時間継続することと、食事の影響を受けずらいことです。
シアリス最大の特徴は36時間にも及ぶ効果継続時間
シアリス最大の特徴は36時間にも及ぶ効果継続時間

シアリス最大の特徴は、作用時間が長く36時間にも及ぶことです。これはバイアグラの4時間と比較すると約9倍になります。

もちろん効き目は36時間ありますが、その間勃起をし続けるわけではありません。ペニスに刺激を感じることで初めて勃起をしますので、日常生活に支障を来す事はないので安心です。

また作用時間が長く、金曜の夜中に服用した場合、効果は日曜日のお昼ごろまで続くことから、別名「ウィークエンドピル」と言われています。週末に恋人や結婚相手とゆっくりセックスを楽しみたい際には最適な薬といえます。1錠飲むだけで長時間効果が続くので、コスパが非常に良いED治療薬と言えます。